自由が丘の歯科

矯正歯科の矯正治療にかかる期間

自由が丘の矯正歯科に通いまして、歯の矯正治療を行う場合にはどれくらいの期間がかかるのか、
ということは非常に大きな問題になります。
かなり長丁場になるという予想をしている方もいるでしょう。
実際にその考え方は間違ってはいません。
歯の矯正治療というものが一朝一夕には終わらないものになります。
簡単なものでではないと理解してください。

 

ではその、歯の矯正治療にかかる期間ですが、実は状態にもよります。
ちょっとした歯の矯正でしたら、それほど大きな時間はかからないと見て問題ありません。
ただし、かなり大々的に歯の矯正治療をおこなう場合には、かなり長期間かかります。
いつまでたっても終わらないといったような感想を抱いてしまう方もいるほどですので、
その点は気をつけて対応するべきでしょう。

 

では実際にどの程度かかるのかを示させていただきます。
まず、簡単に終わるようなタイプですが、1年程度です。
歯の全体を子矯正する場合は1年半程度は短くてもかかると思ってください。
一方でがなくかかる場合には3年間から3年半程度かかってしまいます。
以上のようにある程度の時間がかかりますので、覚悟を決めたうえで治療を行いましょう。