行きたくないけど行かなくては行けない歯科

行きたくないけど行かなくては行けない歯科

行かなくてはいけないのに、行きたくない、行かなくてすむならそれにこしたことがないのが「歯科」だと思います。
高校生の頃、オーストラリアに留学していたのですが、人からよく言われたのが「行く前に必ず日本で歯科に行っておいた方がいいよ」ということです。
オーストラリアの歯科では留学生は保険が使えないので大変高額になるというのです。

 

ところが、普段歯科と無縁だった私はそのアドバイスを聞かないまま海を渡りました。
その結果、見事に虫歯になり鎮痛剤を飲んでごまかし続けたものの耐えられず、背に腹は代えられないと歯科へ行きました。
結果は高額な支払いとなりました・・

 

それでもなんとか低価格で押さえようと、仮の治療にとどめ、帰国後しっかりとした治療を開始しました。
それにしても、歯科というのは病院によって当たり外れが大きいように思います。
私が始めに行ったところの医師は作業が大変雑で、私の胸の上を台替りにばんばんと乱暴に器具を置いてくるわ、顔面はびしゃびしゃにされるわ大変でした。

 

ただでさえ行きたくないのだから、せめていいお医者様に巡りあいたいものです。