定期的な通院で口内環境を綺麗に保とう。

定期的な通院で口内環境を綺麗に保とう。

内科や外科、皮膚科など色々な病院がある中でも歯科はどうしても苦手だという人は多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。治療に痛みを伴うのがその理由の一つかもしれませんが、
私の場合は小さい頃の怖いイメージをそのまま大人になるまで引きずってしまっているパターンで
今でも行かなくてよいものなら正直のところ行きたくありません。
ただ虫歯になってしまったら、風邪やけがなどと違って寝ていたら治るとか自然治癒するという事がないのでやはり歯科への通院は必要となってきます。

 

そんな歯科ですが、毎日の正しいブラッシングで虫歯を防ぐことができるのはもうみんな知ってると思いますが、
歯ブラシでは磨き切れない歯周ポケットの中の石灰化した歯石を歯科で除去してもらうというものとても大事です。

 

どうしても歯科というと痛みが出てしまった時に一時的に通っても痛みがなくなってしまうと遠のいてしまう傾向にあります。
しかし虫歯の早期発見や予防の意味でも定期的に見てもらうという事がとても大事です。
歯は食事は勿論最近ではスポーツなどの運動にも影響がある言われています。
自分の歯は自分でしっかりと手入れしたうえで専門の歯科で指導をしてもらえるのがよいでしょう。